プライバシーポリシー

日本臨床腫瘍薬学会プライバシーポリシー


1.個人情報の定義について

氏名・住所・電話番号・メールアドレスなど、個人を特定出来る情報を個人情報として定義します。

2.個人情報の取得について

本会が行う、会員あるいは本会の活動に参画する非会員の個人情報の収集は、本会の事業目的に沿って行うサービスの提供、会員名簿の作成、調査、および過去に集められた個人情報を更新する場合に限るものとします。

3.個人情報の利用について

当学会の会則に定める目的達成のため、学会誌及び会員名簿の発行、学術大会及び、フォーラムへの参加、その他必要な事業並びにサービスを提供するために利用します。これらの目的以外に利用することはありません。万が一これらの目的以外に個人情報を取得することが必要になった場合には、その都度、利用目的を明示いたします。

4.個人情報の開示について

本会が収集した個人情報は原則として第三者へ開示することはありません。しかし、以下の各号に該当する場合には前条の取得目的以外に個人情報を利用し、開示または提供する場合があります。

  • 提供者の同意があるとき
  • 本会運営上必要となる事務連絡等の目的で利用するとき
  • 総会で承認された事業計画を達成するために正当な理由があるとき
  • その他、法的な手続きに基づき、開示を求められたとき

5.個人情報の管理

本会は、収集した個人情報が外部へ漏洩したり、破壊や改ざんを受けたり、紛失することのないよう適切な管理に努めます。ただし、既に公開されている個人情報については、本会の管理の対象外とします。また、個人情報の管理および開示・提供等を行う業者・団体等へは、本会と同様に適切な管理を行うよう、契約により義務付けることとします。

6.個人情報の修正・削除と閲覧について

本会が取得した個人情報について、その内容に関して提供者より開示の要求があった場合は、すみやかに情報開示をします。ただし、本人確認が取れない場合、本会の業務に著しい障害をきたす場合は、その限りではありません。また、提供者から個人情報に関する修正・削除の要求があった場合、本会の定める基準を満たしていることを条件として、すみやかに修正・削除を行います。

7.アクセス解析について

より良いサービス提供のため、Webページの統計情報を収集するアクセス解析を使用しています。アクセス解析によって、個人情報を収集することはありません。


8.法令遵守について

個人情報の管理については、定められた法令を遵守してます。将来的に法令の改正があった場合は、その内容にあわせて上記の項目は修正していきます。