サイト内検索

 

日本臨床腫瘍薬学会雑誌

日本臨床腫瘍薬学会雑誌(Journal of Japanese Society of Pharmaceutical Oncology)は、日本臨床腫瘍薬学会(JASPO)の機関誌として、日常の臨床疑問や様々な業務への取り組みを研究としてまとめ、発表する場を提供するものです。

 媒体名:日本臨床腫瘍薬学会雑誌 〔ISSN 2189-129X〕


投稿論文受付中

日本臨床腫瘍薬学会では投稿を募集しております。

・投稿論文システムサイトはこちら

・詳しくは、学会「定款・規則・規程」ページの「日本臨床腫瘍薬学会雑誌」投稿規程」をご参照ください。
なお、本雑誌では通常、投稿1か月程度で査読結果を回答いたします。


 


ラインナップ

Vol.21〔2021年7月〕【最新号】


総説

  • シリーズ企画
    「薬剤師も知っておきたいCT画像の基礎知識(1)」

 最新号を読む 

Vol.20〔2021年5月〕



  • 学術大会2021のプログラム・抄録集

 Vol.20を読む 

Vol.19〔2021年4月〕


原著

  • 抗がん薬治療の前方評価に向けた新規Risk Classification の開発

症例報告

  • アベマシクリブ投与中に遅発性の好中球減少が認められた1 例

総説「統計解析のレクチャー」

  • 臨床研究を初めて経験する薬剤師のための医療統計入門 その3

シリーズ:新規抗がん薬紹介 No. 5

  • 副作用管理:腫瘍崩壊症候群(Tumor Lysis Syndrome: TLS)

その他

  • 2020年査読者一覧

 Vol.19を読む 

Vol.18〔2021年1月〕


症例報告

  • オシメルチニブによる多形紅斑重症型が生じた非小細胞肺癌患者

総説

  • 薬剤師が考える免疫関連有害事象(irAE)マネジメント

シリーズ:新規抗がん薬紹介 No. 4

  • 抗HER2 抗体トポイソメラーゼI 阻害剤複合体 
    トラスツズマブ デルクステカン(遺伝子組換え)
    (エンハーツ® 点滴静注用100mg)

 Vol.18を読む