サイト内検索

 

JASPOがん研究助成事業のご案内

JASPOでは高度なエビデンスの構築を支援すると共に、多くの会員ががん医療に関する臨床研究を進め、情報を蓄積していくことが重要だと考えております。

そこで、2013年度より、これから臨床研究を積極的に実施していただける研究者を対象とし、研究助成事業を行っております。

2017年度までは、がん医療の発展のために役立ててほしいとの趣旨で個人(山本茂子 氏)より頂戴いたしました寄付金を活用し運用しておりましたが、以降はその意思を学会が継承し、学会として研究助成を行っております。

 

2020年度 研究助成事業について


会員各位

一般社団法人 日本臨床腫瘍薬学会 研究助成事業
2020年度JASPOがん研究助成 募集のお知らせ


 
一般社団法人 日本臨床腫瘍薬学会
臨床研究委員会委員長 鈴木 賢一
 

日本臨床腫瘍薬学会では、よりよいがん医療の実現のため、薬剤師による臨床研究(アンケート調査や業務改善などを含む)を推進しております。
高度なエビデンスの構築を支援すると共に、多くの会員ががん医療に関する臨床研究を進め情報を蓄積していくことが重要だと考えており、これから臨床研究を積極的に実施していただける研究者を対象とした研究助成事業行っているところです。

2018年度より助成期間も1年から2年に延長しましたので、じっくり研究に取り組んでいただけるようになりました。
応募を検討されておられる先生方におかれましては、積極的なご応募をお願い申し上げます。

詳細は下記募集要項に記しておりますので、ご確認下さい。

PDF2020年度JASPOがん研究助成_募集要項.pdf

Word2020年度JASPOがん研究助成_申請書.docx


助成期間:2021年1月から2022年12月迄の2年間
募集期間:2020年 8月1日~9月30日(必着)


 

 

採択された研究


2019(令和元)年度

助成実績:応募4件・助成2件

助成研究

研究課題名:地域トレーシングレポートの導入と有用性評価

研究代表者: 徳留 章(札幌東徳洲会病院 薬剤部)

助成金額:20万円


研究課題名:他施設共同による免疫チェックポイント阻害薬による内分泌障害に関する研究

研究代表者: 田内 淳子(国立がん研究センター東病院 薬剤部)

助成金額:20万円




2018(平成30)年度

助成実績:応募6件・助成1件

助成研究

研究課題名:後発品の適正使用に向けたゲムシタビン液体製剤誘発血管痛の基礎および臨床研究

研究代表者:河添 仁〔慶應義塾大学薬学部 医療薬学・社会連携センター〕

助成金額:20万円




2017(平成29)年度

助成実績:応募 4件・助成 2件

助成研究

研究課題名:DVOを見据えたBDファシールと抗がん薬バイアルの適合性に関する研究

研究代表者:石丸 博雅〔学校法人聖路加国際大学 聖路加国際病院〕

共同研究者:
 津田 泰正〔聖路加国際病院 薬剤部〕
 景  秀典〔同上〕
 渡部 一宏〔昭和薬科大学 臨床薬学教育研修センター 実践薬学部問〕
 後藤 一美〔聖路加国際病院 薬剤部〕

助成金額:20万円

成果報告書:2017(H29)研究助成報告書_石丸.pdf


研究課題名:保険薬局における副作用マネジメント能力向上のためのフィジカルアセスメント習得プログラムの構築

研究代表者:蔵田 靖子〔岡山大学病院 薬剤部〕

共同研究者:
  万代 康弘〔岡山大学医療教育統合開発センター〕
  大澤  晋〔岡山大学病院心臓血管外科〕
  名和 秀起〔岡山大学病院 薬剤部〕
  小川  敦〔同上〕
  勝部 理早〔同上〕
  錦織 淳美〔同上〕
  大月理恵子〔同上〕
  日野 隼人〔同上〕
  大川 恭昌〔同上〕
  東原あかり〔ひがしもん薬局〕
  原口 佳子〔こやま薬局〕

助成金額:20万円

成果報告書:2017(H29)研究助成報告書_蔵田.pdf




2016(平成28)年度

助成実績:応募 7件・助成 2件

助成研究

研究課題名:外来がん薬物治療患者における保険薬局クリニカルパスの開発と有用性検証

研究代表者:下川友香理〔総合メディカル株式会社 そうごう薬局天神中央店〕

共同研究者:
 吉田志保〔総合メディカル株式会社 そうごう薬局天神中央店〕
 本田雅志〔同上〕
 谷本 愛〔同上〕
 土屋りえ〔同上〕
 平島八恵子〔同上〕
 槇林智子〔済生会福岡総合病院薬剤部〕
 由井薗陽一〔同上〕
 宮﨑早苗〔同上〕
 阿曽沼伸一〔同上〕
 森みなみ〔同上〕

助成金額:40万円

成果報告書:平成28年度研究助成報告書_下川.pdf


研究課題名:医療安全性を確保するためのレジメンオーダに必要な仕様についての調査と検討

研究代表者:山口健太郎〔長崎大学病院〕

共同研究者:
 小枝伸行〔八尾市立病院〕
 和田 敦〔神戸低侵襲がん医療センター〕
 川住賢司〔国立がん研究センター東病院〕

助成金額:40万円

成果報告書:平成28年度研究助成報告書_山口.pdf




2015(平成27)年度

助成実績:応募 4件・助成 1件

助成研究

研究課題名:内服抗がん剤の外装への抗がん剤付着に対する多施設共同研究

研究代表者:野村久祥〔国立がんセンター東病院 薬剤部〕

共同研究者:
 森田智子〔国立がんセンター東病院〕
 望月伸夫〔同上〕
 太田貴洋〔同上〕
 佐藤慶行〔同上〕
 日浦寿美子〔東邦大学医療センター大橋病院〕
 大塚昌孝〔つくし薬局〕
 片倉法明〔同上〕
 臼井浩明〔杏林大学医学部付属病院〕
 中國正祥〔国立成育医療研究センター〕

助成金額:40万円

成果報告書:平成27年度研究助成報告書.pdf

研究論文:Hisanaga N. J Oncol Pharm Practice2020, Vol. 26(1) 141–145.




2014(平成26)年度

助成実績:応募 6件・助成 2件

助成研究

研究課題名:長崎県における保険薬局でのがん患者・経口抗がん薬の指導状況
      ならびに保険薬局薬剤師のがん化学療法に対する意識調査

研究代表者:天本耕一郎〔天本愛命堂調剤薬局〕

共同研究者:
 山口健太郎〔長崎大学病院〕
 宮﨑彰宣〔パサージュしらぬひ薬局〕
 井上和秀〔どりぃむ薬局〕
 河村綾子〔きらら薬局〕
 下坂 健〔みつばち薬局〕
 七種 均〔十善会病院〕
 土井健志〔道ノ尾病院〕
 中嶋幹郎〔長崎大学 薬学部 教授〕
 江藤りか〔長崎腎病院〕
 本間三絵〔済生会病院〕
 田代浩幸〔たしろ薬局、長崎県薬剤師会副会長〕
 宮﨑長一郎〔宮﨑薬局バス通り店、長崎県薬剤師会会長〕

助成金額:40万円

成果報告書:平成26年度研究助成報告書_天本.pdf


研究課題名:同種造血幹細胞移植後患者における外来処方の動向調査と
      地域薬局との連携に向けた基盤研究

研究代表者:西渕由貴子〔国立がん研究センター中央病院 薬剤部〕

共同研究者:
 小井土啓一〔国立がん研究センター中央病院 薬剤部〕
 渡部大介〔同上〕
 鈴木拓真〔同上〕

研究協力者:
 中島寿久〔国立がん研究センター中央病院 薬剤部〕
 今井奈津美〔同上〕
 伊藤 歩〔国立がん研究センター中央病院 造血幹細胞移植科〕
 田中 喬〔同上〕
 稲本賢弘〔同上〕
 藤 重夫〔同上〕
 黒澤彩子〔同上〕
 金 成元〔同上〕
 福田隆浩〔同上〕

助成金額:40万円

成果報告書:平成26年度研究助成報告書_西渕.pdf




2013(平成25)年度

助成実績:応募 2件・助成 1件

助成研究

研究課題名:薬薬連携を阻害する要因解析とその対策

研究代表者:山口俊司〔アインファーマシーズ〕

研究代表者:坂東 勉〔北海道薬科大学〕
      伊東佳美〔同上〕

助成金額:40万円

成果報告書:平成25年度研究助成報告書.pdf