JASPO DI News

JASPO DI News >> 記事詳細

2016/01/25

ベキサロテン製剤の使用にあたっての留意事項について

Tweet ThisSend to Facebook | by 10A084_湊川
厚生労働省医薬・生活衛生局審査管理課長より、1月22日に承認されたベキサロテン製剤(販売名:タルグレチンカプセル 75mg)について、脂質異常症、膵炎、内分泌障害(下垂体性甲状腺機能低下症、低血糖)等の重篤な副作用があらわれること及び、国内での治験症例も極めて限られていることから、使用にあたっての留意事項について通知がありました。
詳細は下記PDFよりご確認お願い致します。
※ベキサロテン製剤(販売名:タルグレチンカプセル 75mg)は「皮膚T細胞性リンパ腫」を効能効果として承認されています。

ベキサロテン製剤の留意事項について H28年1月22日.pdf
(通知内容詳細 )ベキサロテン製剤の使用に当たっての留意事項について H28年1月22日.pdf



17:26