サイト内検索

 

JASPO DI News

JASPO DI News >> 記事詳細

2021/01/05

【追記】2020年12月製造販売承認医薬品のお知らせ(リムパーザ)

Tweet ThisSend to Facebook | by 10A148_山本
2020年12月の製造販売承認医薬品・効能効果追加承認医薬品のうち、リムパーザ(オラパリブ)の添付文書が公表されましたので、追記として紹介致します。詳細は添付文書、ならびに添付の資料ををご確認ください。

<効能等変更承認医薬品>(下線部分:追加・変更箇所)

◎リムパーザ錠100mg、同錠150mg(アストラゼネカ株式会社)
一般名:オラパリブ
【追加された効能・効果】
相同組換え修復欠損を有する卵巣癌におけるベバシズマブ(遺伝子組換え)を含む初回化学療法後の維持療法
BRCA 遺伝子変異陽性の遠隔転移を有する去勢抵抗性前立腺癌
BRCA 遺伝子変異陽性の治癒切除不能な膵癌における白金系抗悪性腫瘍剤を含む化学療法後の維持療法
【追加された用法・用量】
通常、成人にはオラパリブとして1 回300 mg を1 日2 回、経口投与する。なお、患者の状態により適宜減量する。
相同組換え修復欠損を有する卵巣癌におけるベバシズマブ(遺伝子組換え)を含む初回化学療法後の維持療法の場合、ベバシズマブ(遺伝子組換え)との併用において、通常、成人にはオラパリブとして1 回300 mg を1 日2 回、経口投与する。
なお、患者の状態により適宜減量する。
会員の皆さまにおかれましては、情報をご確認のうえ、関係者に情報提供するとともに周知していただき、当該医薬品の適正使用に努めていただきますようお願いいたします。

19:45