JASPO DI News

JASPO DI News >> 記事詳細

2020/01/23

2020年1月承認医薬品(ニュベクオ、イブランス錠)

Tweet ThisSend to Facebook | by 10A148_山本
2020年1月の製造販売承認医薬品の中から、がん関連の薬剤を紹介致します。詳細は添付文書、ならびに添付の資料ををご確認ください。

<新規医薬品>
◎ニュベクオ錠300mg(バイエル薬品株式会社)
一般名:ダロルタミド
【効能・効果】
遠隔転移を有しない去勢抵抗性前立腺癌
【用法・用量】
通常、成人にはダロルタミドとして1回600mgを1日2回、食後に経口投与する。
なお、患者の状態により適宜減量する。

<新規剤形追加>
◎イブランス錠25mg、同錠125mg(ファイザー株式会社)
一般名:パルボシクリブ
【効能・効果】
ホルモン受容体陽性かつHER2陰性の手術不能又は再発乳癌
【用法・用量】
内分泌療法剤との併用において、通常、成人にはパルボシクリブとして1日1回125mgを3週間連続して経口投与し、その後1週間休薬する。
これを1サイクルとして投与を繰り返す。なお、患者の状態により適宜減量する。


22:57