JASPO DI News

JASPO DI News >> 記事詳細

2018/04/04

ニボルマブ製剤の添付文書改訂のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by 12A330_臼井
2018年4月 ニボルマブ製剤(オプジーボ点滴静注)で国内の副作用報告の集積により、「重大な副作用」の「重度の皮膚障害」の項に「類天疱瘡(重篤8例、非重篤2例)」が追記されました。
また、「その他の副作用」の「腎及び尿路障害」の項に「膀胱炎(重篤6例、非重篤13例)」、
「免疫系障害」の項に「サルコイドーシス(非重篤1例 海外の製造販売後および臨床試験において重篤15例、非重篤1例)」が追記されました。
詳細は下記をご参照ください。

情報をご確認のうえ、関係者に情報提供するとともに周知していただき、当該医薬品の適正使用に努めて戴くようお願いいたします。

オプジーボ点滴静注添付文書改訂のお知らせ.pdf

医療用医薬品の添付文書情報
http://www.info.pmda.go.jp/psearch/html/menu_tenpu_base.html


16:50